NFTクリエイターさんを全力応援します!【くつ下】さんのご紹介#8

くつ下CryptoSockさん

くつ下CryptoSockさんのプロフィール(noteより抜粋)

くつ下・CryptoSockと申します。くつ下、ソック お好きな方で呼んでください。「うっかり忘れられた片方のくつ下」の物語をNFTにしています。

ミニうさ

今回紹介させていただくのはくつ下・CryptoSockさん。「うっかり忘れられた片方のくつ下くん」達のキュートな作品です。見ているだけでほっこり和みます。

心が温まる作品ニャ。絵本になりそうなキャラクターだニャ。

ねこうさぎ妹

くつ下・CryptoSockさんの作品
  1. 育児経験から生まれたキャラクター 忘れられた片方のくつ下たちの物語
  2. 心温まるキュートなくつ下君達
  3. くつ下君達以外にも、ミトンちゃん、軍手君などのキャラクターも!?

CryptoSock_fanart_seasons – Collection | OpenSeaくつ下・CryptoSockさんopenseaのリンク

忘れられてしまった、片方の靴下がキャラクターになっています。ファンアートや季節、イベントのコレクション。(opeaseaページより)

ミニうさ

「忘れられてしまった、片方のくつ下」というフレーズが印象的ですよね。それだけで哀愁が感じられるというか。それなのに、くつ下君達の陽気で楽しそうなキャラクターに元気を貰えます。

忘れられているのに楽しそうニャ。踊っているGIF動画のくつ下君もいるニャ

ねこうさぎ妹

感謝の配布用NFTです。NFTs for distribusion of thanks. 皆様のNFTの度(足袋)がHappyであるように、願いを込めてお守りを作りました。(opeaseaページより)

ミニうさ

どこまでもポジティブで陽気なくつ下くん、応援せずにいられません!

くつ下君で世界が明るくなるニャ。くつ下君の冒険シリーズ作ってほしいニャ!

ねこうさぎ妹

うっかり失くした片方のくつ下 創作NFT・メインコレクションPixel+手描きイラスト

どんなに君が、ほんとうのくつ下に会いたくても それは叶わないよ。 だって、「うっかり忘れられた」時にだけ、ほんとうのくつ下になれるんだもの。(くつ下・CryptoSockさんTwitterより)

ミニうさ

かわいらしい手書きイラストですね、くつ下のひみつが気になります。

くつ下君には会いたくても会えないという設定が奥が深いニャ。

ねこうさぎ妹

くつ下・CryptoSockさんに聞いてみました

Q、NFTアートを始めたきっかけを教えてください

A、報道でNFTという言葉を知り、唯一無二の証明とか、納得出来る言葉もあり、
そこから新しい時代が来る予感があり、暗号通貨を知らずに避けているよりも、きちんと知っておこうと、思ったからです。

更年期障害でめまいが続き、自宅で何も仕事を出来ずに、何か出来ることがないかと探していたことも重なり、以前にTwitterで描いていた「くつ下くん」をキャラクターにNFTにしようと考えました。

Q、作品へのこだわりやエピソードを教えてください

A、「うっかり忘れられた片方のくつ下」が、見つかるまでのひととき、自由に過ごしていたとしたら、少々の失敗も笑って許せるでしょう。
産後うつや、育児ノイローゼ等に追い込まれがちな孤独な育児環境にいる中、絵本に助けられた事がたくさんあり、絵本に近付けた作風にして行きたいです。

Q、今後の展望を教えてください

A、現行の、ドット絵の「CryptoSock and Happy Friends」collection Fan Artと季節イベントcollection 手描きイラストのcollection(ゆっくり進めていきます) 心優しきコワモテキャラ、黒須賛太の スピンオフ 寄付collection「黒須賛太Donation」 自由に描いた絵も出して行きたいとも、考えています。

コレクションの運営の仕方を見直し、仕切り直し中で、整い次第、近日中に発表して行きます。

メインコレクション「CryptoSock and Happy Friends」 には、1次購入者のみが見れる、ひみつのエピソードの手描きイラストを付けます。2月13日21時(頃)に販売開始します。

ミニうさ

子育てや日常生活の大変な経験から生まれた作品だったのね。どうにもならないような大変な日常に直面したら、少しだけ「うっかり忘れられた片方のくつ下」くん達の発想転換を思い出したいですね。

「黒須賛太」奉仕活動専用アカウント

Kurosu_Santa_Donation_activities – Collection | OpenSea奉仕活動専用リンク

CryptoSock12 黒須 賛太 和のサンタクロース(作者の妄想設定です) このコレクションで得た収益を、全て寄付します。低い金額で一人でも多くの方の流通を起こすことを目的とします。 2022年は、トンガ火山被災地支援に寄付します。寄付する団体は毎月の状況により考え、決めていきます。(opeaseaページより)

2月13日(日)の21時に、コレクション販売、0.003ETH(polygon)事前offerは0.001~受付けています

くつ下・CryptoSockさんのコメント

寄付専用のウォレット、アカウントで管理しています。1つのNFTを0.001ETH(polygon)リレー式に流通させて、得た収益を全て寄付に充てます。今年はトンガ火山被災地支援のために黒須賛太が動きます。

寄付先は今のところ、赤十字等にする予定ですが、より被災者に近い支援先、ウォレットへの送金で寄付を目指しています。コレクション内も購入出来るNFTや、流通の一部を寄贈という形でNFT販売するイベント等々、考えております。

NFTで支援活動をする、同志もにも出逢え、時を忘れ話し込んだりと、自分自身がNFTに繋がって良かったと、感じています

ミニうさ

くつ下・CryptoSockさんはNFTアートを通じて寄付、支援活動を行っていらっしゃいます。とても尊い事ですね。私もくつ下さんのNFTアートを通じて寄付活動に参加したいと思います!

感動したニャ。くつ下さんの作品で世界中の人が救われるニャ。

ねこうさぎ妹

ミニうさ

くつ下・CryptoSockさんご協力ありがとうございました。陽気でポジティブな「くつした君」達がどうやって世界中を旅するのか今後も注目しています!

うっかり失くしたくつ下の話|くつ下 CryptoSock|noteくつ下・CryptoSockさんのnoteリンク