乗船2日目、仙台~苫小牧【フェリーの旅#9】

ビュッフェでお腹をこわす、うさこ
(この記事は180秒で読むことができます)

フェリー乗船2~3日目

12:00、茨城県日立市付近を通過
お昼のランチビュッフェの案内放送
迷っているうちに時間になってしまった
どうしようか
やはり思い切って食べに行こう

出遅れてしまったが
レストラン会場に入る
席が半分ほど埋まっている
窓側の席は空いていない

メニューは
北海道十勝豚の焼肉
XO醤チャーハン
デミグラスソースミニハンバーグ
たこキャベツカツ
今日も1品の名前が無駄に長い

北海道十勝豚の焼肉を山盛り
サラダ少なめ
XO醤チャーハンを少々
蟹クリームコロッケ2個
とりあえず控えめに

どれも美味しい
贅沢な食材ばかり
十勝豚の焼肉を3回おかわりして
最後にコーヒー
久しぶりに腹一杯に食べてしまった

14:00、茨城を過ぎて福島県に差し掛かる
名古屋向きのフェリーとのすれ違いが見えるらしい
船内でアナウンスもあり
乗客が集まってきた
風邪がかなり強い
帽子が飛ばされそうになる

前方に立っているおじさんがいる
強風で髪の毛が逆立ち
Tシャツがめくれて、お腹が出てしまう
描きたくなるような風景

そんな状況の中フェリーが見えてきた
ボーッボーッ
お互い汽笛を鳴らしながらすれ違う
ゆっくりと力強く進む大型フェリー
荘厳な景色とおじさんのコラボ

船内に戻りゆっくりお風呂に入る
5回目のお風呂
強風で冷え切った体を温めよう
お風呂の窓から見える海
これもまた贅沢

15:00、福島から仙台へ近づく
陸地に近づくとスマホが使える
海上は電波が届かないことが多い
今のうちに家族にメールをしよう

今日は朝起きてから初めてのスマホの画面
普段は一日中見ているスマホ
たまには電波が届かないのも
いとおかし
これもフェリーの旅の良い所

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村